1. HOME>
  2. 事業情報>
  3. 土木>
  4. 斜面・のり面対策>
  5. 吹付枠>
  6. ユニラップ工法

事業情報

土木 | 斜面・のり面対策 | 吹付枠
ユニラップ工法

認証・登録

技術証明
  • ■第1002号
  • ■平成27年11月
  • ■長距離・高揚程材料圧送工法
NETIS
  • ■旧KT-980565-V
  • ■平成25年4月
  • ■長距離・高揚程材料圧送工法
NNTD
  • ■0344
  • ■平成25年4月
  • ■長距離・高揚程モルタル・コンクリート圧送工法

概要

近年、吹付法枠の品質の向上が求められています。当社では、高品質・高強度(ck=24N/m㎡)のモルタル・コンクリートを提供するために、50年に及ぶ経験とノウハウを駆使してエア併用ポンプ圧送工法を実現しました。この工法は、水平660m,直高150mまで圧送できるシステムですので、高所での高品質・高強度の法枠はもちろん、構造物への打設から補強・補修工事まで、様々な用途で適用可能な工法となっています。

お問い合わせ:施工技術本部
TEL:03-3265-2454FAX:03-3265-3402お問い合わせはこちら

特長

  • ●高強度モルタル・コンクリートの実現
  • ●高品質モルタル・コンクリートの実現
  • ●水平660m,直高150mの圧送が可能
  • ●法枠は専用型枠で地山の凹凸に対応可能
  • ●フレキシブルな構造物に対応
  • ●専用自動プラントによる品質管理の向上

施工システム

■現場練りによる施工

■レディーミクスト材料を使用した施工

用途

  • ●法面保護及び安定化
  • ●無土壌法面緑化の基礎工
  • ●構造物の打設
  • ●構造物の補強及び補修
  • ●急傾斜地崩壊対策
  • ●掘削地山の補強
  • ●アンカー受圧板
  • ●斜面上での根固め工・擁壁工

施工事例

長距離・高揚程箇所での法枠工(直高170m 圧送距離380m)


■着工前


■完成

[施工事例1]
工事名 :平成12年度天竜川水系鹿塩川山腹工工事
工事場所 :長野県
発注者 :国土交通省中部地方整備局天竜川上流河川事務所

急傾斜地での根固め擁壁工(直高60m、圧送距離250m)

[施工事例2]
工事名 :平成12年度42号南浦地区法面防災工事
工事場所 :三重県
発注者 :国土交通省中部地方整備局紀勢国道事務所

大耐力アンカーでの受圧板工

[施工事例3]
工事名 :(-)湯谷和田線丸味アンカー工事(1工区)
工事場所 :兵庫県
発注者 :兵庫県浜坂土木事務所

ページトップへ戻る