1. HOME>
  2. 事業情報>
  3. 土木>
  4. 補修・補強>
  5. 橋梁の補修・補強

事業情報

土木 | 補修・補強

橋梁の補修・補強

地震が発生するたびに、生活基盤のライフラインである橋梁等は甚大なダメージを受け、人々の生命まで脅かします。当社は、長年培った技術を活かし、最適な補修・補強技術をご提案いたします。

SRS工法

特殊ポリマーセメント吹付けによる耐震補強工法です。

詳しくはこちら

N-SSI工法

  • NETIS

ポリマーセメントに塩分吸着剤を配合した高防錆型断面修復工法です。

詳しくはこちら

伸縮装置(目地)

耐久性、止水性に優れた伸縮目地です。

詳しくはこちら

炭素繊維巻き立て

炭素繊維シートを橋脚等に巻き付け耐震補強を図る工法です。

詳しくはこちら

落橋防止装置

PCケーブル、チェーン等の材料により桁の落下を防止します。

詳しくはこちら

Duic工法

コンクリート片のはく落を防止する工法です。

詳しくはこちら

以下の工法を実施します。

  • 支承交換
  • 支承防錆
  • ダンパー取付
  • はく落対策

ページトップへ戻る