1. HOME>
  2. 事業情報>
  3. 土木>
  4. 地盤改良>
  5. 高圧噴射撹拌工法>
  6. Megaジェット工法

事業情報

土木 | 地盤改良 | 高圧噴射撹拌工法
Megaジェット工法

認証・登録

NETIS
  • ■KTK-160023-A
  • ■平成29年1月
  • ■多重管式高圧噴射撹拌工法

概要

Megaジェット工法は、従来の高圧噴射撹拌工法の技術を基本として、大容量吐出を導入することで、直径4mを超える超大口径の高圧噴射撹拌工法として開発された工法です。
この特性を生かしつつ、小型機械にて施工可能である狭隘地対応型の仕様パターンを追加し、近年施工実績が増加しております。

お問い合わせ:施工技術本部
TEL:03-3265-2456FAX:03-3288-0896お問い合わせはこちら

特長


■Megaジェット工法改良模式図

  • ●大口径
    大容量・高エネルギーの硬化材を噴射するため、従来の高圧噴射撹拌工法に比べて大口径の改良体が造成できる。
  • ●高速施工
    大容量吐出による造成工程を行うため、従来の高圧噴射撹拌工法よりも施工効率がよくなり、施工時間の短縮が図られる。
  • ●効率化施工
    小型機械による狭隘地対応型の仕様パターンを有しており、あらゆる施工条件において最適な施工方法の選定が可能である。

施工手順

適用条件

Megaジェット工法適用条件

施工事例

Megaジェット工法施工事例1

[施工事例1]
工事名 :中央通り貯留管建設工事
施工場所 :三重県四日市市
施工数量 :φ4000mm,5000mm、改良長5.1~10.3m、 改良本数16本
目的 :立坑底盤防護およびシールド発進防護
施工期間 :平成18年8月~平成18年9月

Megaジェット工法施工事例2

[施工事例2]
工事名 :高浜地区海岸災害復旧(23災597号)その2工事
施工場所 :岩手県宮古市
施工数量 :改良径2500mm、改良長7.2m~11.0m、
改良本数28本
目的 :杭基礎先端地盤の補強
施工期間 :平成27年9月~平成27年11月
発注者 :岩手県

Megaジェット工法施工事例3

[施工事例3]
工事名 :旧江戸川防潮堤耐震補強工事(その203)
施工場所 :東京都江戸川区
施工数量 :改良径3000mm、改良長6.6m、改良本数77本
目的 :河川堤防耐震補強
施工期間 :平成27年8月~平成28年4月
発注者 :東京都

ページトップへ戻る